2006年09月14日

I want you.

なんかいかがわしい、タイトルではあります。

日々、駐在員なぞをやっていると、英会話なぞ、あたり前の生活ですが、しかし。

頼むから、お客さんに

 I want = 〜したい

っていうフレーズを連発するのは、ぜひとも止めていただきたいと。


やりたいとか、したい、とかいう感じでダイレクト過ぎると。

I would like to

を使いましょう、って学校で習わなかったっけ?


日頃からさあ、駐在員は会社の代表だからね、なんていっておいてさ。

それ以外の表現も、全体的に行儀がいいわけでもないし。
通じればいいっていうのは、観光旅行レベルの話であって、ショッピングでディスカウントするのとは話がちがうって。
posted by 小森あさ at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

後任がやってきた、ヤァヤァヤァ

と、いうわけで、この土曜日。

めでたく、後任の人つまりは私が日本に帰国した後を引き継ぐ人がやってきたわけです。

無事到着、その後、土日はベルリン観光なぞ。
この月曜日に初出社ということで。

同時に、私の帰任の日も近付いてきたということ。

しみじみ。


posted by 小森あさ at 11:28| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

名前、それは

起業ネタ、といいますか。

店舗用の家具やら装置をネットで探すとき、そのものの名前が出てこなくて検索に苦労してます。

美容室にある専用のイスとか、ちょっとかっこいいテーブルとか。

それでも、なんとかキーワードを組み合わせて、なんとかズバリの商品を探す。
ズバリの商品名が分かった時点で、その名前で検索する。
大量ヒット!

なんてことを繰り返す日々。


最近、知ったのは

ネストテーブル

どんな形のテーブルかわかります?

posted by 小森あさ at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業風味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

面接、電話で

先日送付した、退職願が日本の上司のところに届いた連絡がありました。

退職願の裏には、上司と記入するアンケートがあり、電話面接、という形で記入してもらったわけで。

この後、この書類は人事に送付されて、そこで承認されたら万事オッケー。

晴れて退職ってわけですよ。


もうすぐ。

posted by 小森あさ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

すまん。

わかる人だけ、わかると思うのですが。

先日、知人とベルリンで待ち合わせたのですが、

私が、ベルリン中央駅とアレキサンダープラッツを勘違いしていたため、

「中央駅の裏の、テレビ塔のところで待ち合わせ」

と先方に伝えてしまった故。

ベルリンの中とはいえ、それぞれ別々の場所に集合した、という件。

私→テレビ塔(アレキサンダープラッツ)
知人→中央駅

集合時間になって、知人から携帯電話に連絡があり、

「中央駅のそばには何にもなくて、テレビ塔とおぼしきモノが遠くにかすんで見える」

とのこと。


いやあ、中央駅からテレビ塔まで、駅二つ分でよかった。てへ。
すまん。


続きを読む
posted by 小森あさ at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

そうじ、終わらず。

日本に荷物を送る準備をしている。

引っ越し業者は、来週の金曜日(9/9)に荷物を引き取りにくる、っつーことですが。

そもそも、整理整頓がニガテなので、スムーズにいくはずもなく。あーあ。

普通、海外駐在員には奥さんがいて、分担しながらやってるんだよ!
あと、一週間程度。なんとかしないとな。。。

ちなみに、洋服は段ボール大3個。本は段ボール小3個に収まりました。
ぶっちゃけ、

来たときより少ねえ。

もう少しがんばってみるよ、俺。

posted by 小森あさ at 09:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話せば分かる

もう1ヶ月ほど前に、一時帰国した日本での感想。集中して書く時間がなくて、先延ばし過ぎました。

さて。

話せば分かる」と言ったのは犬養毅

日本をうろうろして思ったことは、日本人ばっかりだなあ。黒い髪、黒い目、中肉中背。
ちょっと違和感。

別に鎖国しているわけでもないのに、何だこの単一民族国家は?、なんて思った。

自分が行って見たことがあるのは、アメリカのごく一部と、ヨーロッパの著名な都市だけど、いろんな民族の人が歩いているのが普通。
街中でとなりを歩いている人が、何語を話すのか、話しているのか、予測もつかない世界。

犬養氏はともかくとして、話しても分からない世界がそこにある。

日本旅行を終えて、パリのシャルル・ド・ゴール空港に着いたとき、ほっとした。
今の自分には、コトバの通じない世界の方が自然なんだなあ、と。


posted by 小森あさ at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わんわん

最近、犬や猫をみると無性に

かわいいなあ〜

と思ってしまうのだけど。20代のころよりも、強くそれを感じ始めているというか。

無意識に、独り身の寂しさがつらくなってきたのかなあ、と。

posted by 小森あさ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。